池袋西口駅前の歯医者|池袋同仁歯科クリニック

痛くなく審美とかみ合わせの高度歯科治療専門歯科

無痛歯科、無痛治療で歯科の恐怖とさよなら


私たちの診療方針のうちのひとつに以下の内容があります。

 

【無痛治療で歯科の恐怖をなくし、コミュニケーションを大切にし楽しい治療を心がける。】

 

最近は痛い歯医者は無くなったという声を聞いたかと思うと

 

歯科医院は痛いよという人もまだいるのですね。

 

わたしはいまどきそんなことは、まあおじいちゃん先生以外はないのではないだろうかと思っていました。

 

だって、遠い昔は歯医者が少なくって、

 

朝から晩まで患者さんが長蛇の列で診療してたっていうんですからね。

 

うちの父なんかは朝寝てる間に患者さんに順番取りで

 

起こされたとよく言ってたんですよ。

 

そんな時は

 

少々いたかったもしれないですね・・・・

 

 

麻酔が効いてくるまえに、次から次へと診療してるんで。

 

 

しかし、それって数十年前の話じゃないですか

今はもう21世紀の2014年ですよね。

 

 

しかし、しかし

痛い歯医者はまだいたのだ!!!

 

わたしは

 

こともあろうに自分の歯のトラブルにみわれ、友人のクリニックに行ったんです。

そうしたら

 

痛かったんです。

 

ちょっといそがしい歯科で、

診療台に座ると即麻酔して

即歯を削る感じいめーじです。

 

 

これはやっぱり痛いのです。

 

『もうちょっと待ってくれる・・・』

 

とお願いしてやってもらいました。

 

ということだから、あなたが痛がりだったら

 

忙しい歯科に行ってはならない、

 

そして、

診療時間には遅刻しないように(治療時間がなくなる)。

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*

Return Top