矯正治療 | 池袋駅前の歯医者 池袋同仁歯科クリニック

池袋同仁歯科クリニック

サイトトップサイトトップ私たちの考え私たちの考え8020予防歯科とは8020予防歯科とは診療案内診療案内感染対策感染対策治療の流れ治療の流れアクセス・地図アクセス・地図院内の紹介院内の紹介

矯正歯科
あなたが選ぶべき矯正治療とは?
良い歯ならび、悪い歯ならび?
良い歯ならび、悪い歯ならび?

 矯正を希望する方には大きく分けて二通りの方がいらっしゃいます。

  1. 見た目がきになる。・・・八重歯、歯のねじれ、出っ歯など。
  2. 噛みあわせが気になる。・・・顎関節や噛んだときのバランスから。

あなたはどちらですか?

池袋同仁歯科クリニックで歯列矯正を受けるメリット!

  毎日矯正治療を受けることができる。
    (一般的に矯正の先生に合わせて月に1回のクリニックが多いようです)
     
  矯正治療と一緒に虫歯のチェックもできる。
    (矯正歯科だと虫歯の治療をやっていないところが多いようです)
     
  矯正治療と一緒に歯のクリーニングができる。
    (調整と同時に簡単なクリーニングを行っています)
     
  歯列矯正開始前に徹底的に手入れ方法をマスターできるので、矯正中の虫歯リスクがほとんどゼロ。
     
  希望者には社員割引と同額でホワイトニングができる。
     
  治療計画は外部の矯正指導医とダブルチェックの体制で安心。
     
  顎関節の位置を大切(基準)にしているので、矯正治療後に顎が痛いことがない。
    (当医院では、これが原因で多くの人に再度の歯列矯正をおこなっています。)
     
  なんといってもオールインワンのトータル治療のクリニックなので、歯列矯正後もずっとメンテナンスとチェックで通院できてアフターが安心。


ここで、少し聞いていただきたいことがあります。大事なポイントをお伝えします。
私ども池袋同仁歯科クリニックには、咬みあわせや顎の問題から多くの方が診療に来院されます。しかし、従来矯正を希望される患者さんは他医院をご紹介していました。診療していなかったのです。
多くの方の相談を受けていると、矯正治療経験者の噛み合わせの相談がたくさんでてきました。治療が終わっているので歯並びはよくなっていますが、かみ合わせ・顎に不安、問題があるとおっしゃるのです。
つまり、【歯並びは直っているけど、噛みあわせはよくない】・・・ということです。
さらに、通院中の患者さんには『ここではどんな治療をするときも、しっかりと咬みあわせを考えてくださるので、ぜひこちらの医院でこのまま矯正をお願いできないだろうか?』というご要望をいただくようになりました。その結果が今おこなっている矯正治療です。
ただ歯並びを整えるだけではなく、顎の位置を考えた矯正をおこなっています。(歯と顎の関係は図を見たほうが理解しやすいと思います。〔かみ合わせ〕のページを参照してください)

重要な点は、中心位という顎の位置があるのですが、残念ながらあまり日本では考えて治療がおこなわれていないところです。【見栄え>機能】でなく、【機能>見栄え】と考えてください。
たとえば、歯並びは良くなったけど、咬みあわせが悪くなった、顎が痛くなったということでは困ってしまうのではないでしょうか。すべての人にあてはまるわけではありませんが、そうなってしまってからは残念ということです。

矯正治療例

pagetop01.gif

喜びの声 - 33歳女性
 私は幼い頃から歯ならびに強いコンプレックスを感じていました。
矯正治療をいつか受けたい!と思いつつもなかなか踏み出せずにいました。
 そんな折、たまたまコチラのホームページを見つけ、院長先生の考え方や歯科医院への熱意に感銘を受け、直感的に「ここにしよう!」と決意をしました。
 最初にクリニックを訪れた時は、スタッフの方々が笑顔で親しみをもって話しかけてくださり、ほっとすると同時に今まで通っていた歯科医院との大きな違いを感じました。
プラックコントロールとフロスの使い方を詳しく教えて頂き、私の歯に対する意識は180度変わりました。矯正中も虫歯にならないよう、歯の一本一本まで大切にするよう、手入れをするようになりました。

ただ、歯並びを美しくするだけでなく、矯正を通じて歯を大切にする気持ちがしっかりと根付いた事が一番の収穫でした。今では笑顔に自信が持てるようになり、取った写真を見ても
嬉しい気持ちになります。今後ともメンテナンスをがんばります。
ありがとうございました。


喜びの声 - 33歳女性

喜びの声 - 26歳女性
私は歯にコンプレックスがありましたが歯列矯正を終えた今とても幸せです。
人前で自信を持って話せる、笑えるようになりました。
口元を意識せずに写真に移り、鏡を見るたびに喜びを感じています。
噛み合わせが良くなったせいか、人から「アゴがシャープになった」と何度も言われました。
歯みがきやフロスもしやすいです。
矯正をすることで歯の大切さを学びました。
将来歯で悩むより、今のうちに綺麗な歯を手に入れそれを維持し続けることをお勧めします!!!


喜びの声 - 26歳女性

喜びの声 - 女性
私がこの池袋同仁歯科にお世話になるきっかけになったのは、ネットでの評判のよさにありました。
実際に行ってみると、丁寧にシステム等の説明があり、綿密な歯のチェック、歯磨き指導、もちろん私の希望もしっかり聞いていただけたのでお願いすることにきめました。
矯正中は特に私の細かい意見や不安一つ一つに嫌な顔を一つせず、毎日聞いて下さり、治療に取り入れていただけたことにとても感謝しています。
また、院内もとても清潔感があり、先生方が皆穏やかな方々ばかりで大変心地がよかったです。
治療を終えた今、自分の歯にとても満足していますし、池袋同仁歯科を選んで本当に良かったと思っています。先生方今まで本当にありがとうございました。
そして、これからも時々メンテナンスに通うのでまたとうぞよろしくお願いします。


koe03.jpg

喜びの声 - 43歳女性
”女優は歯が命”なんていう言葉を聞きます。私は女優ではありませんが、歯はそのくらい大切なものだと思っています。キレイな歯で笑いたいし、もちろんしっかりかめないと美味しいものをおいしく食べられないのですから。
でも、ただ大切と言っても私が出来ることは、甘いものに気をつけたり歯磨きをするように心がけるくらいでした。自分の歯には自信が無かったので、キレイな歯の人を見るといいなぁとずっと羨ましく思っていました。子供の頃は、歯医者さんが怖くて、ちょっと恐怖を感じるところみたいなマイナスイメージがありました。いつもドキドキ緊張して、行くのが嫌で泣いた覚えがあります。歯並びが悪くて矯正使用かというときも、上下4本抜歯するのを想像するだけで怖くて、矯正に踏み切ることが出来ませんでした。
 歯をきれいによくしたいと思ったとき、さてどこの歯科医院に行けばいいの?かわかりませんでした。もし知り合いがキレイな歯をしていて、ここの歯医者さんはとってもいいよ~と教えてくれれば、迷わずその歯医者さんへ行ったと思います。
しかし、そういう情報は無かったので、手がかりはインターネットの歯科医院のホームページでした。そして、数多くある歯医者さんの中で心を惹かれたのが、同仁歯科クリニックさんでした。ちょっと遠いけど、一番行きたいと思ったところに行ってみよう……と決めました。(ブログは、先生方の考え方や人柄が伝わり、とても楽しみに拝見させていただいています♪)
 今は歯医者さんのイメージは全然違います。大人になったからということは除いて、全く印象が変わりました。歯医者さんはとてもリラックスでき、お口全体が健康になる素敵なところ、と。それは、こちらのクリニックさんに出会えたからです。
信頼できる、腕の確かな歯科医の先生方と、いつも暖かく迎えて丁寧に接してくださる女性スタッフの方々のお陰で、安心して心地よく通院させていただくことが出来ました。
短期間でキレイにしてしまう歯科医院もありますが、ただ単に、見栄えだけがよくなればいいのでは無いことが分かりました。
これからの自分の歯の健康を考えた時、池袋同仁歯科クリニックさんに巡り合えたことは、本当にラッキーだったなと心から思います。
 3年目を迎えた治療が、ようやく終わりに近づいてきました。定期的に歯科医院に通うことが、今では生活の一部となっています。家族も”今度はいつ行くの?”と聞くのが日常になりました。これからは、少しでもいい状態を保てるように、また池袋同仁歯科クリニックさんのお力をお借りしながら頑張って行きたいと思っています。
私が毎日フロスをするようになり、娘も自らフロスを使うようになりました。
「やらないとだめだあ~」なんて言いながら……。
今までありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


喜びの声 - 43歳女性

歯並びを直す方法

 歯並びを良くするには、以下の方法があります。
 1.歯を削り、その上にセラミックを使用した被せモノをする
 2.歯の矯正を行う

1の歯を削ってきれいにする方法は、適用内であれば時間がかからず良い方法です。ただ、限界があることは知っておいてください。〔審美歯科治療のページ〕にものっておりますが、歯の傾きが大きい場合は、神経の治療を必要とします。むやみに神経をとることは歯の寿命低下につながりますからおススメできないのです。
もともと、かぶせ物がしてあったり軽微な修正に適している方法と言えます。

2の矯正治療は、ご自分の歯を理想的な位置に移動させていく方法です。
相談が多いのは以下のようなケースです。

叢生(そうせい)デコボコ1.叢生(そうせい)デコボコ
アゴの大きさと歯が生えるスペースバランスが取れておらず、歯は、 スペースが足りないため捻じれたり、重なり合ったりして生えてきます。そのため、 デコボコの状態になっています。

受け口2.受け口
『下顎前突・反対咬合(かがくぜんとつ・はんたいこうごう)』
本来、前歯は上部が外側に、下部が内側になっている。歯の状態が反対になっているのが受け口と呼ばれる症状です。前歯の傾きや下顎の発育が大きすぎたり、 上顎の発育が小さすぎたりする時に生じます。

kyousei13.jpg3.出っ歯 『上顎前突(じょうがくぜんとつ)』
出っ歯とよばれる症状です。上の前歯が強く傾斜している場合、上顎の骨自体が前に出すぎている場合の2種類の症状があります。上顎の発育が大き過ぎたり、下顎の発育が小さすぎたりする時に生じます。

なぜ矯正治療が必要か?
ずばり、あなたの歯をたくさん残すためです。
歯並びのわるい老人を見たことはありますか?

歯並びや噛み合わせが悪い事による弊害
 歯並びや噛み合わせが悪いと以下のような症状を引き起こすことがあります。
  ●虫歯
    磨きにくい部分があるということは、虫歯になりやすいです。
  ●歯周病
    虫歯と同じで、歯肉に近い部分で磨きにくい部分があれば歯周病を引き起こします。
  ●肩こり、頭痛、姿勢が悪くなる
    噛み合わせが悪い事によるあごの片側どちらかの一方的な成長。肩こり、頭痛の原因にもなります。
  ●発音障害
    歯の間から空気が漏れて、正しい発音ができない。
  ●心理的なもの
    歯に対する劣等感。

矯正治療の時期
矯正治療はどの年代でも可能ですが、早期に行うと早く終わりやすい傾向があります。
 ●口腔育成

  • 乳歯から永久歯が生えそろうまでの子供さんが対象ですが、顎や永久歯列を理想的な状態に誘導していきます。

 ●歯列矯正

  • 永久歯列を対象とし、現状のおける最良の歯列をめざす治療方法です。

pagetop01.gif

口腔育成
 アゴの育成と歯列を誘導し、理想的な永久歯列を目指す矯正

■ 口腔育成とは
口腔育成とは、お子さんを対象とした矯正の考え方、治療方法です。発育段階から、歯を動かすだけではなく、アゴの成長をコントロールする事も考えていきます。現代社会の環境において、人間のアゴは急速に小さくなっているといわれます。
それに対し歯は昔に比べ小さくなっていないため、歯の並ぶスペースが不足してしまい、歯並びが悪くなることが多いのです。そこでアゴが成長していく子供のときに、アゴの成長を助けその成長をコントロールする事で、良い歯並びにしていく事を口腔育成と言います。

■ 喜ばしいポイント
 ・アゴの成長をコントロールしながら歯の矯正を行うため、抜歯をする確立が低くなる
 ・アゴの成長をコントロールするため、顎関節症になりにくい。
 ・大人になってから矯正を行う必要が、なくなる可能性が高い
  ※大人になって再度矯正治療が必要となっても、症状が軽く良い結果をえられやすい
 ・矯正後の後戻りの可能性が低くなる。
 ・定期的に歯医者に通うことになるため、子供がなりやすい虫歯の初期予防が可能となる。
 ・装置を取り外すことができる。
■ 注意していただきたいポイント
 ・装置を取り外すことができるため、取り外し期間が長いと治療期間が長くなる
 ・装置も歯も入念なお手入れがかかせません。

拡大床装置■ 治療方法
治療は左図のような拡大床装置を使用、歯の移動やアゴ成長促進及びコントロールを行っていきます。なお、装置は幼児でも簡単にと取り外したりする事ができるため、食事の時などに外せます。
※装置は症状によって異なります。

歯列矯正
 歯を動かし、歯並びをととのえます。

■ 歯列矯正とは
歯は力を加えられると、力が加えられている方向に少しずつ移動する性質があり、矯正はこの性質を利用して行われます。矯正装置を口の中に入れ、歯に持続的に力をかける事によって歯を移動させ、悪い歯並びや噛み合わせを治療する事を歯列矯正といいます。歯列矯正は、大人でも行うことが可能ですが歯及び歯周組織や骨組織の状態によって大きな個人差が生じます。

■ 治療方法  矯正は様々な種類があります。
●ワイヤー矯正
ワイヤー矯正ワイヤー矯正とは、歯に「ブラケット」という装置を取り付け、ブラケットにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく治療方法で矯正の中では、最もスタンダードな矯正法です。私どものクリニックでも一番多く行われている治療です。
ワイヤー矯正は歯の表面にブラケットという装置を接着する一般的な方法で確実性が高いです。また、ブラケットには金属以外で透明なプラスチックやセラミックでできたものがあり、目立たなくさせることが可能です。

マウスピース矯正●マウスピース矯正
マウスピース矯正は、透明のマウスピースを使用して矯正を行う方法です。1日20時間以上マウスピースを着用して歯を徐々に移動させます。マウスピースは約2週間毎に新しいモノに交換します。他の矯正方法との違いは、装置の取り外しができる事ですが、逆に使っていないとまったく効果が出ませんので、ここを理解できない方には向いていません。また、大きな移動にはあまり適していないので比較的簡単な矯正治療に適します。

●インプラント矯正(補助矯正)
インプラント矯正は一般的な矯正する際に固定源を強くしたいときに利用します。矯正用のインプラントを使用します。これにより、今までの装置より確実な歯の移動をさせる事が可能となり、治療期間の短縮が可能となります。

初めから最後まですべて裏側から施術する舌側矯正治療はご紹介となります。

●MFT
歯の位置は筋肉の活動により左右されます。筋肉トレーニングをおこないます。

hotei01.jpg●保定
矯正後は歯が元あった位置に戻りやすくなります。歯の移動が終わったあとが実は大切なのです。ワイヤーで固定したり取り外し式のものを利用します。


pagetop01.gif

矯正治療費
(概算となります。正式なお見積もりは矯正の精密検査後にお渡ししています。)

矯正精密検査  3万円
ワイヤー矯正
 65~90万円
デーモン矯正
75万円
補助インプラント
2万5千円~
MFTトレーニング

月々調整費
8000円~12000円


pagetop01.gif

お問い合わせ・ご予約は、お電話でも承っております。
電話 03-3971-3517

無料相談

※大変ご好評いただいておりまして、真剣に考えられている方へのみご利用をお願いしております。

>> 当クリニックの診療時間について

診療時間  月   火   水   木   金   土  日・祝
午前 10:00~12:30
午後 14:00~17:00
夜間 (~20:00) ()

 デンタルドックのご予約の平日最終受付は18時30分となっております。
 △木曜日の夜間は診療することもございます。(連休や学会の開催などにより休診日変更あり)
 ※木曜日、土曜日は外科処置を控えさせていただいております。
【お詫び】 現在夜間・土曜日の診療予約がとりにくくなっておりご迷惑をおかけしています。少し余裕をもって、お申し込みいただけますようよろしくお願いいたします。(キャンセル待ちは可能です。)

pagetop01.gif


スタッフ募集スタッフ募集


喜びの声喜びの声


ホワイトニングウェブ

患者さん専用ページ

診療日カレンダー

地図・住所

東京都豊島区西池袋1-16-8山口ビル5F
池袋駅西口ビックカメラ横のビル
TEL 03-3971-3517

モバイルサイト
QRコードを読み取ってください。
URL: http://118doujin.com/sp/

モバイルサイト
QRコードを読み取ってください。
携帯サイト: http://doujin.mobi/