喜びの声:かみあわせ30代女性

喜びの声 咬み合わせ・30代女性

 私が本格的な歯の治療を受けてみようと思ったきっかけは
美容のためでした。
「咬み合わせが悪いと顔がゆがむ」という恐ろしい言葉を
見聞きしたからです。
実際、私の左頬は右頬に比べると少し腫れた(張った)感じでした。

でもその自分の判断は間違っているかも知れないと
不安を抱いた私は歯科医院をインターネットで検索して
「ここなら親身になってくれそうだ」
と思ったこちらのクリニックを訪れる決心をしました。
 デンタルドックの際、自分の歯について色々なことを知りました。
「歯軋りで奥歯にヒビが入っている」と聞いた時には本当に驚きました。
そんな力が加わっていたのでは咬琴が張ってくるのも納得いきます。

治療が進んでいくにつれ、目に見えて口元が綺麗になっていくのは
本当に嬉しかったです。
でもそれ以上に私にとって大切だったのは、
正しい知識を得ることで生まれた安心感でした。

「知らない」ということの恐ろしさ…。
ただ漠然と歯に対する不安を抱いていた頃と比べると
今は本当に気分が楽になりました。
おしゃべりするのも、写真に笑顔で写るのも
今までに比べると、本当に格段に楽しいのです。

これからは自分が手本となって、身近で大切な人たちに
その大切さと喜びを伝えて行きたいと思っています。

これは先生をはじめ、クリニックの皆様方のおかげです。
本当にありがとうございました。

1.gif

■治療前

2003.06.11_A005.gif

■治療後

2005.01.26_A005.gif

bk1_prev.gif

bk1_next.gif