喜びの声:顎の不快音・36歳女性

喜びの声 顎関節症・36歳女性


学生時代の頃から耳の下あたりの骨がコリコリ音をたてて動くようになり
だんだん音が大きくひどくなっていくような感覚がありました。
無意識に音を立てて動かす習慣がついてしまい
顎が外れてしまった経験もありました。
一度整形外科の先生にお話を伺った際、
顎関節症の完治は難しいと聞いており半分諦めていました。
あるときネットで通いやすい場所で検索をしていた際に
このクリニックのHPが目にとまり、
とても分かりやすい内容で積極的に治療してくださると言うこだわりを感じました。
自費診療と言うこともあり、始めは金額的にも心配や不安が大きかったのですが
通い始めるうちにだんだんと不安は解消されていき、1年2ヶ月以上が経過しました。
スプリントをはめて月に一回調整に通うだけの頃は
自分では効果が分からずに不安が大きかったように思います。
正直なところ今も劇的な改善を実感することはできず、
耳の下の骨をコリコリ音を立ててしまうこともあるのですが
以前より回数頻度が減ったように感じています。
またここまで自分の歯と向き合った期間も初めてで
治療も表面麻酔から始まる徹底差にお任せして大丈夫と安心し
治療中眠ってしまうこともしばしばでした。
なにより今までの歯医者さんのイメージは長時間待たされ
治療時間が痛くて短く回数通わなければならないと言う
厄介なものでしたが真逆だったことが大変良かったです。
これからも定期的にチェックしていただけたらと思い願います。

14.gif

bk1_prev.gif

bk1_next.gif