喜びの声:矯正・25歳女性

喜びの声 矯正・25歳女性


私が、自分の歯並びを見て、なんか嫌だなと思ったのは、高校生の時でした。
友達と笑顔で写ったアップの写真を見て、キラッときれいに並ぶ友達の歯と、
自分の歯の違いにショックを受けました。
歯を修正したいなと、この頃から思っていましたが、
実際には費用を自分で払えるようになった、社会人になってからでした。
様々な歯医者がある中で、ここは見た目のことだけではなく、
デンタルドックなどを通して口の中全体のことを
考えているというところに惹かれて、予約をしました。
矯正というと痛いというイメージが強かったですが、
私の場合はあまり痛くなく、
むしろ少しずつ動いてキレイになっていく歯を見て嬉しくなったほどです。
家族にも、少しずつキレイになっていく歯並びを良く自慢していました。
フロスを使った歯のケアを教えて頂きました。
それまでは、歯磨きは食後にすればいいという考えだったので、
初めは驚きましたが、慣れてくると歯茎が引きしまり、
お口の中もすっきりするのがわかりました。
大学時代の友達が、私が矯正したのを見て「私もやりたいなあ」と言っています。
今では、大きく笑って写真に写ることも、平気になりました。
ありがとうございました。

49.gif


bk1_prev.gif

bk1_next.gif