東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく審美とかみ合わせの高度歯科治療専門歯科

【海外の歯医者は保険対象外!?】

大型のGWも終わり
今日からお仕事が始まる方が
多いかと思います。
 
とくに今年は10連休ですから
思い切って長期の旅行に
出かけた方も多いかと思います。


たとえば海外旅行に行くとき
現地で病気やケガを
したときのために
海外旅行保険に加入する人も
多いと思います。


ちなみにアメリカの場合
一般的に日本と比べて
医療費はかなり高額です。


もちろん歯の治療も同じで
日本の数倍以上かかることも。


そのためアメリカでは
そもそも高い治療費を
払わなくて済むよう
予防の意識が高くなっています。


日本より
定期健診やクリーニングを
受けている人が多いんですね。


私たち日本人も
海外で歯の治療を受けたら
当然、高い治療費を
払うことになってしまいます。


とはいえ
「保険に加入してきたから
現地で歯が痛くなっても
大丈夫」
と思っている方
ちょっと待ってください!


海外旅行保険の
補償内容には
歯科治療が含まれない
場合がほとんどなのです。


保険会社によりますが
歯科治療を補償するためには
「歯科治療費用」の
特約をつける必要があります。


特約をつけるともちろん
保険料も高くなります。


なにより海外の病院で
歯の治療を受けることには
不安や心配がありますよね。


ぶつけて歯が欠けてしまった
という不慮の事故は
仕方ありませんが


虫歯の心配は歯医者で
健診を受けることで
減らせます。


海外だけでなく国内でも
旅行前には歯医者で歯の状態を
チェックしてもらいましょう。


そして安心して旅行を
楽しんでください。

LEAVE A REPLY

*

Return Top