東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく歯を生涯残す総合歯科治療を提供。かみ合わせ,審美歯科,インプラント,予防歯科

【液体歯みがきと洗口液の違い】


最近ドラッグストアなどで
オーラルケアのコーナーを
のぞくと
歯ブラシや歯みがき粉のほかに


・デンタルウォッシュ


・マウスウォッシュ


・デンタルリンス


という名のカラフルなボトルを
見かけることが多くなりました。


あまり使ったことがない
方にとってはどれも
同じように思えるかも
しれません。


これらの正体は


「洗口液」
または
「液体歯みがき」


と呼ばれるものです。


この2つはよく似ていますが
使い方がちがいます。


まずは、洗口液。
洗口剤やマウスウォッシュ
ともいいます。


こちらは歯ブラシを使わず
口をゆすぐだけです。


ゆすぐだけといっても
口臭の防止や
口の中がさっぱりする
効果があるので


学校や職場で
食後の歯みがきをする
時間のないときに使うのが
おすすめです。


次に、液体歯みがき。
こちらは歯みがき粉の
液体版です。


液剤を口にふくんで
クチュクチュしてから
歯をみがきます。


みがいたあとは
うがいをしなくてよいものが
ほとんどですが
気になる場合は
水で軽くうがいをしても
かまいません。


ボトルや色が似ていて
見分けがつきにくいので
買うときは商品にある
「洗口液」
または
「液体歯みがき」
の表示を確認しましょう。


それぞれの
特徴や使い方については
またあらためて
ご紹介しますね。

LEAVE A REPLY

*

Return Top