東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく歯を生涯残す総合歯科治療を提供。かみ合わせ,審美歯科,インプラント,予防歯科

【早食いしていませんか?】


忙しい現代人。 


ランチタイムは15分。


味わうことなく
適当に食べやすいものを
流し込むように食べている人も
多いのではないでしょうか?


何度かお伝えしてきましたが
あまり意識していないものの
私たちにとって「かむ」ことは
とても重要です。


たくさんかむことには
いろいろな利点があります。


・あごや顔の筋肉が発達する


実は、顔の筋肉が
鍛えられることで
表情が豊かになります。


表情が豊かになると
日常生活も食事も
楽しいものになりますよね。


自然な笑顔を作るためにも
普段の食事から
気をつけてみてください。


日本人にありがちですが
あごが発達していないと
歯がおさまるスペースが
足りないため
歯並びが悪くなって
しまうのです。


・唾液の分泌を促します。


唾液がたくさん出ることで
消化活動が進み胃腸の負担が減ります。


食べ物のかすを洗い流したり
食事で汚れた口の中を
清潔に保ち、虫歯や
歯周病の予防になります。


・脳を刺激して活性化する


かむと顔の筋肉がはたらき
血行がよくなることで
脳への刺激となります。


しっかりかむことは
認知症の予防に効果的とも
言われています。


またしっかりかんで食べると
より満腹感が得られる
ようになります。


ですので食べすぎず
ダイエットをしている人にも
おすすめです。


とはいっても時間がないため
早食いするしかない!という
場合はせめて


・具材を大きくする


・歯ごたえのあるものを
食べる


・食事中に水分をとりすぎない
(水で流し込まない)


など工夫してみましょう。


ゆっくり食事ができるときには
自分が何回かんでいるか
意識してみては
いかがでしょうか?


LEAVE A REPLY

*

Return Top