東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく歯を生涯残す総合歯科治療を提供。かみ合わせ,審美歯科,インプラント,予防歯科

【歯周病予防!3つのポイント】



みなさんは
歯をみがくこと以外に
お口のケアをしていますか?


「食事のあとに歯をみがいて
虫歯にならなければOK」


と思っている方も多いのでは?


実は30代の約8割に
歯周病がうたがわれ
40代からは歯を失う
ケースも増えてきます。


初期の段階では自覚症状が
少ないため気づかず
症状がひどくなってから
歯医者に行っても手遅れ…


という可能性もあります。


歯を失って後悔しないよう
今のうちから歯周病のリスク
を意識しておきましょう。


歯周病予防のためには
以下を心がけてください。


まずは、しっかり歯をみがくこと。


力を入れてゴシゴシしたり
ただ長い時間みがけば
いいわけでもありません。


1本1本ていねいに
デンタルフロスや歯間ブラシ
も使って歯に付いた
汚れを落としましょう。


次に


・だらだら食べている
・喫煙
・よくかまずに食べる
・ストレス


など歯周病になりやすい
生活習慣をやめること。


最後に、定期的に
歯医者で検診を受ける。


どんなにしっかりケアしていても
自分ではとりきれない歯石や
汚れがついてしまいます。


また虫歯があっても
初期の段階で見つかれば
歯を削らない治療で済みます。


年に2回程度は
歯医者でメンテナンスをして
もらいましょう。


歯医者はあなたの歯を
守るための強い味方です。


なんでも相談してくださいね。

LEAVE A REPLY

*

Return Top