東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく歯を生涯残す総合歯科治療を提供。かみ合わせ,審美歯科,インプラント,予防歯科

【放置して置くと怖い!大人の虫歯】 


虫歯のチェックをするとき
歯が見えてる部分だけを
見てはいけません。


歯が見えていない部分にも
虫歯ができることが
あるためです。


特に、歯と歯茎の境目や
歯と歯の間は、虫歯を
見落としやすいですね。


歯と歯茎の境目であれば
まだ虫歯を目視できる
かもしれません。


ただ、やっかいなのが
歯茎に食い込んだ
歯の根元に虫歯が
できるケースです。


このケースは特に
高齢者の方に多いです。


加齢によって、歯茎が
下がってしまい、
歯垢が溜まってしまう
のです。


歯茎よりも下に虫歯が
できると、治療が大掛かりに
なってしまいます。


最悪の場合、抜歯にする
ケースもあります。


また、歯の根本は
もともとエメラル質に
覆われていません。


よって、一度虫歯になると
急速に虫歯が進行する
恐れがあります。




LEAVE A REPLY

*

Return Top