東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく歯を生涯残す総合歯科治療を提供。かみ合わせ,審美歯科,インプラント,予防歯科

【詰め物・かぶせ物の劣化が茶色の原因に】

すでに虫歯の治療で
詰め物やかぶせ物を
している場合

「劣化」

によって茶色くなる
場合があります

詰め物やかぶせ物は
永久にもつものでは
ないです

数年ほどかけて
黄色から茶色に変化
していきます

前歯の詰め物や
かぶせ物には

「コンポジットレジン」

「硬貨レジン」

などのプラスチック樹脂が
使われることが多いです

これらのレジンは
最初の数年は白色ですが
5年くらいで黄色く
なってきます

詰め物、かぶせ物を
白くするには

「新しいものに交換する」

のが一番楽です

詰め物やかぶせ物の
表面を磨けば
多少は綺麗になります

ただ
真っ白な状態にするのは
難しいです

歯科医院で新しいものに
換えて貰って
新品のものをつけるのが
解決策です

LEAVE A REPLY

*

Return Top