池袋西口駅前の歯医者|池袋同仁歯科クリニック

痛くなく審美とかみ合わせの高度歯科治療専門歯科

歯磨きしてもなぜ虫歯、歯周病になるのか?

日本人のほとんどのひとは歯磨きをしています。

最近はレストランにも歯ブラシがありますし、

ゴルフ場にもありますね。

しかし、成人の人のほとんどの人は歯周病を持っています。

なぜこのようなことがおこってしまうのか??

それは歯磨きしても、お口の中に虫歯や歯周病の原因が残っているからです。

当たり前すぎることですが、これが本当の話です。

私たちのクリニックにこられる方の中には、

歯の質が悪いから

遺伝だから

なってしまうと考えている人も少なくありません。

しかしそんなことはけっしてありません。

原因がなければ病気は発生しません。

そして現代の歯科医学では、

虫歯や歯周病ははっきりと原因がわかっているのです。

ですから貴方のお口の中で何が起こっているのかをはっきりと知ることで、

貴方のお口をしっかりと守ることができます。

虫歯、歯周病を諦めないでください。

人生100年時代しっかりと歯を残していきましょう。

そのためにはいきなり治療はしないで初めは

しっかりと精密検査がおすすめです。

わたしたちが行なっているのは歯科ドックです。

根本解決にむけて頑張っていきましょう。

 

 

LEAVE A REPLY

*

Return Top