東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく審美とかみ合わせの高度歯科治療専門歯科

世界と日本・歯並びへの意識格差

世界と日本・歯並びへの意識格差

日本でも
歯列矯正を行う方は
増えてきましたが

そもそも
世界を見渡せば
口元の美しさは身だしなみの
ひとつとされ

歯並びが悪いだけでも
マイナスの評価を
下されてしまうのが
一般的です。

日本人は
清潔で身だしなみも
しっかりしている
はずなのに

なぜか歯については
関心の低い方が
多いようです。

アメリカでは
子供の教育費と共に
矯正費用を貯金するのが
当たり前。

歯並びが
悪いまま育つと
”貧しい家庭なのかな”
と見られることも
あるんです。

西洋と東洋の
文化の違いもありますが

お隣の韓国でも
歯列矯正は当たり前です。

ということは
文化の違いだけでは
なさそうです。

実際
歯並びは全身の健康にも
影響しますし

歯並びの悪くなる原因として
食事の仕方や姿勢などの
生活習慣の影響がある
ということからも

歯並びがその人の
だらしのなさや
育ちの良さなどを表すとも
いわれるのでは
ないでしょうか。

歯並びは
見た目だけでなく
健康面からみても
大事なものです。

歯並びの美しい
日本人が増えると
いいですね。

LEAVE A REPLY

*

Return Top