東京池袋同仁歯科クリニック

痛くなく審美とかみ合わせの高度歯科治療専門歯科

【自分に合った歯ブラシのかたさは?】

毎日使う歯ブラシを

買うときどういう基準で
選んでいますか?
お買い得なもの?
色形が好みのもの?

なんとなく

いつも使っているのと
同じもの?

実は

歯ブラシの選び方は
とても重要です。

自分に合った歯ブラシを
使っていないときちんと磨けず

口内トラブルにつながることが
あるからです。

今回は選び方のポイントのなかでも

毛の「かたさ」について
ご紹介します。

毛のかたさには

・かため

・ふつう

・やわらかめ

があります。

歯垢をしっかり落としたい方には

「かため」

がおすすめです。

しかし

あまり力を入れすぎると歯の表面や歯茎を
傷つけてしまうかもしれないので

強くこすりすぎないように
気をつけましょう。

歯茎が弱い方や歯周病の方には

「やわらかめ」

がおすすめです。

時間をかけてじっくり磨きたい人も

「やわらかめ」を選ぶ

傾向があるようです。

ただし、「やわらかめ」は汚れが落ちにくいので
丁寧に磨いてくださいね。

迷ったら
まずは「ふつう」を使ってみて

お口の状態に合わせて変えてみるのもよいと思います。

ちなみに

歯ブラシの毛先が広がってきたら
新しいものと交換のサインです。
毛先の広がった歯ブラシでは

いつもと同じように磨いても
汚れは落とせません。

自分に合った歯ブラシを使って
歯の健康を守りましょう。

LEAVE A REPLY

*

Return Top