池袋駅1分池袋同仁歯科クリニック

創業70年

整体で顎関節症は治るのか?

約 2 分

新型コロナウィルス性肺炎感染予防についてのお願い

新型コロナウィルス性肺炎予防の一環として、
当医院では、20年以上前より感染予防対策を徹底しておりますが、さらに現在は感染予防の一環として来院時には全ての方に手指消毒の徹底をお願いしております。また熱や咳が出る場合には来院をお控えくださるようご協力お願いいたします。治療器具は従来よりひとりひとり個別に廃棄もしくは完全滅菌して治療を行ない、診療台はアルコール消毒を行なっております。
現在は全てのスタッフが常時マスク着用をするようにしておりますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

最近メールなどを書いていると、

 

たまに目にすることがあるのが、顎関節症の治療をうたっている

整体院の広告です.

 

わたしが、メールやこういうブログにこのキーワードをだすので、

グーグルやヤフーが関連付けて広告を出してくるのですよね。

すごいシステムですね。

 

肝心の治療ですが、

どうやって治すのか非常に興味深いので、

内容をみさせていただきます。

 

うーーーーーん、

やっぱり対症療法でしかありません。

 

あの治療で治るとか言うのは良くないですね。

 

先生はもちろん一生懸命話してくれていたりするんですが、

しかし、的外れですね。

 

顎関節だけ触っても、その顎関節に影響を及ぼした原因を解決しないと

無理なわけで、根本解決にはならないんです。

 

 

しかしその先生方も一瞬とかしばらくはいい状態が続くので、

『これだ!』と自信を持って治療するのでしょうね。

たしかにその時は治るんでしょう。

肩こりのマッサージみたいなものですね。

 

 

まあこういう話は、

一般の人からしたら何がなんだかわからないのも事実でしょう。

 

歯科医院でも、

顎関節症は治療してると標榜しながらも

そこまで本格的にやってくれる歯科医院は皆無ですし、

 

それなら整体か?と思うのも無理がないわけですから。

 

 

ですから、結局のところ、

 

対症療法的にはいいのでしょうが、

 

根本解決には程遠いということですね。

 

整体院では顎関節症の根本解決は無理ということです。

 

上手に使い分けるようにしてください。

 

 

 

コメントはこちら

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE