池袋駅1分池袋同仁歯科クリニック

創業70年

成功する噛み合わせ治療

約 3 分

新型コロナウィルス感染対策についてのお願い

当医院では、20年以上前より感染予防対策を徹底しておりますが、さらに来院時には全ての方に手指消毒の徹底とマスク着用、検温をお願いしております。また熱や咳が出る、味覚嗅覚障害のある場合、海外して地域から帰国された場合には地域のの保健所などに相談されて、来院はお控えくださるようご協力お願いいたします。新型コロナウイルス感染症に関する当法人の対応について」(随時更新)

今日の投稿は、ちょっと感情的です。

噛み合わせ治療は、正直いって日本の歯科医院では受けてはいけないレベルです!

過激に聞こえるかもしれないが正直なところです。

歯列矯正もこの考え方を基本した方がよく、元々の歯の噛み合わせが顎の関節の位置とフイットしていないなら、むやみに受けない方がいい。ずれてる人はある統計では70%だというデータがあります。

ずれがあるのに中心位を知らない先生が治療すると、余計にずれてしまう。

費用ばかり気にする人もいるがかえって二度手間になってしまい

逆にお金かかることよくあります。

噛み合わせは本来私たちの間では「咬合」こうごうという。

アメリカでは、PMSというテクニック、方法があり、その系統で今ではDrDawsonが咬合の権威であり本筋です。

日本の歯科医にはできる人はほとんどいないと思っていい。翻訳者はある大学教授であるがなんとその教授は翻訳したけど、理想論だと我々のスタディグループの前で言ったのです。我々は実践できているのに。これが日本の実情なのです。

欧米ではあごの関節を中心に歯の位置、上下の噛み合わせを考えることも

半分の矯正医がするようになってきていると聞いたこともあるが、日本の場合はほぼ皆無である。

中心位をベースにした治療とは、

この図のとおり、あごがずれていればその状態で噛み合わせを作っていってしまうので、

これを一致させないといけない。

大学病院でもダメですか??と質問を受けたことがあるが、

大学病院でまともに顎関節症や、噛み合わせ治療ができるところはない。

例えば、都内の某医科◎科大学で治療をした人は

よく私たちのクリニックをみつけて相談にくる。

なぜか知らないがこの大学からは多い。

[たらいまわしにされ治療が進まない]と。

またある人は、テレビにもでてる噛み合わせの先生のところに

行ったんだけど、あごが不安定だから見て欲しいと来院。

口の中はお金がかかってるのはよくわかるが、肝心の噛み合わせは(汗

テレビとか大学病院とかきくと信頼できるイメージがあるが、

愚直に噛み合わせ治療をしてる人はまあ知らない。

検索するとたくさん出てくるが、ものの見事に結果は出なそう。

結局、

先ほどのDawsonの考え方でやっている歯科医にお世話になればいいのだが、

HDAグループメンバー(健康中心診療歯科の会員)

もしくは、ここのOB以外みたこともきいたこともない。

先ほどの患者さんでいうと、

うちの治療費は某有名先生の半分以下だそうだ。
(噛み合わせ治療を終えてきた人は見事にあごの関節に合っていなかった。。。)

こんなのしょっちゅうなので、そろそろわたしが出版をしないと。

ほんと気をつけてください。

コメントはこちら

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE