池袋駅前の歯医者|池袋同仁歯科クリニック

痛くなく審美とかみ合わせの高度歯科治療専門歯科

基本はプラークコントロール

 

日本人の約8割が

なっているといわれている

”歯周病”。

 

 

悪化すると

全身の健康にも

影響を及ぼすと

いわれています。

 

 

そんな

歯周病予防の基本が

”プラークコントロール”

です。

 

 

そもそも

プラークとは

お口の中にいる

”細菌のかたまり”です。

 

 

プラーク1mgの中に

なんと1〜3兆個の

細菌が含まれていると

いわれています。

 

 

プラークは

そのままにしていると

中の細菌が酸や毒素を

排出し

 

 

それらが

歯周病や虫歯を

引き起こします。

 

 

そんな

プラークを除去し

増やさないようにするのが

”プラークコントロール”

です。

 

 

プラーク

コントロールの方法は

 

 

歯磨きなどでの

プラーク除去だけでなく

 

 

栄養管理等による

プラーク増加の予防が

あります。

 

 

また

プラークは

歯石の上につきやすい為

 

 

セルフケアだけでなく

歯科医院での

定期的なケアも重要です。

 

 

いつまでも

健康な歯でいる為にも

”プラークコントロール”で

 

 

歯周病予防を

しっかりしましょう。

 

 

PS写真は理事長が研修で行ったスウェーデンの歯科クリニックです。

LEAVE A REPLY

*

Return Top